So-net無料ブログ作成

生田神社のジンクスが当たった?藤原紀香と陣内智則が離婚した意味とは?

藤原紀香さんと陣内智則の結婚式といえば、生田神社挙式でした!最近は日本人という理由から神前挙式をする人も多いけど、実際のところお2人の生田神社での挙式はどんな意味があったんでしょうか?生田神社のジンクスも気になりますし・・^^; 離婚とは関係あったのか、否か??
今日は、藤原紀香と陣内智則の生田神社での挙式と、離婚との兼ね合いについてくわしくみていきたいと思います。

スポンサーリンク





生田神社について



藤原紀香と陣内智則が挙式会場に選んだ生田神社といえば、縁結びの神社として関西ではとくに有名ですが、せっかくなので生田神社についてもう少し詳しくみていきましょう。
生田神社のルーツや云われなどなど・・^^

P1020478.jpg

★生田神社とは・・兵庫県神戸市中央区下山手通一丁目にある神社。式内社で、旧社格は官幣中社となっています。同じ兵庫県内の廣田神社や、長田神社とともに神功皇后以来の歴史を有する神社で、かつては、現在の神戸市中央区の一帯が社領であったという理由でから、「神戸」という地名の語源になっているそう。地元では「生田さん」と呼ばれて親しまれており、年始の初詣の時期はもちろん、それ以外の時期にもたくさんの参拝客が訪れる人気の神社となっています。

生田神社の歴史は長く、201年に神功皇后の三韓外征の帰途、神戸港で船が進まなくなったので神占を行ったところ、稚日女尊が現れて、生田の地に祀らせてほしいとの神託があったと言われており、このことは日本書紀にも記されています。
当初は、現在の新神戸駅の奥にある砂子山に祀られていたが、799年4月9日に起きた大洪水によって砂山の麓が崩れ、山そのものが崩壊するおそれがあったため、村人が祠から御神体を持ち帰って、のちに生田の森に移転したといわれています。神階は859年に従一位まで昇り、延喜式神名帳の中では「摂津国八部郡 生田神社」と記載され、名神大社とされています。その後、近代社格制度のもとで1871年には県社に列格、1885年には官幣小社に、1896年には官幣中社に昇格したという歴史を持っています。
また、生田神社といえば社殿が1938年の神戸大水害や、1945年の神戸大空襲、1995年の阪神・淡路大震災など、幾度も災害などの被害にあっているんですが、そのたびに復興されてきた歴史があるので、現在では「蘇る神」としてあがめられていることでも有名です。

そんな感慨深い歴史をもつ生田神社、なにより縁結びの神様として有名ですよね。でもその一方で、カップルでお参りすると別れてしまうというジンクスも・・?!例えば「ディズニーランドに一緒に行ったカップルは別れる」などの説と同じで、まぁあってないようなものなんですが、実際のところはどうなんでしょうねぇ。。
個人的な話になりますが、私自身もこれまで過去にお付き合いしていた人と生田神社に行ったこともありますし、ディズニーランドにも行きましたが。。 なぜかジンクスは当たっていたりします・・(笑) そろそろ本当のパートナーに出会いたーい(笑)ふむむ。。 いまの現状を考えると、生田神社とディズニーランドに行かないほうがよかったのかも?!って思いたくなっちゃうかもしれませんが、でもそれって、個人的な問題なのであって生田神社やディズニーランドに罪はありませんよね・・・!(笑) なので、そうゆう風には個人的には捉えないようにしております^^ 実際に、当時は生田神社に行ったときも、ディズニーに行ったときもおかげさまで楽しい時間を過ごせたわけですし・・♪ そうやって1つ1つの出来事に感謝することが大事だとおもいまーす。 ・・・と大人な考えができるように日々がんばってます。(笑)

さてさて、そんな余談はさておき・・・ 生田神社といえば、縁結びや蘇りの神としてももちろん有名ですが、やはり何と言っても藤原紀香と陣内智則が結婚式をした場所になったため、さらにインパクトが強くなりましたしますます有名になりました。 藤原紀香さんといえば、スピリチュアル大好きですし、日本の文化を重んじる性格の持ち主なのは有名ですよね。実際に各地のパワースポットも大好きなお方で、しばしば足を運んでおられます。この生田神社も、生田神社そのものが由緒ある神社であるのはもちろん、やはり自分のルーツである神戸の地にある神社なので、かなり思い入れが強かったことは間違いありません。
なので、生田神社で挙式をしたいという希望は何より陣内智則ではなく、藤原紀香の希望だったと思います。陣内智則も関西人なので生田神社はもちろん知ってると思うけど、陣内智則自身にそんなに生田神社に対するアツイ思いはなかったと思います。男性ですし、特に。。
ということをふまえた上で、一般には非公開にされた藤原紀香と陣内智則の生田神社結婚式がどんな風に執り行われたのか、もう一度おさらいしてみましょう!

生田神社での藤原紀香・陣内智則の結婚式



結婚式といえばチャペルでウェディングドレス!というのはたくさんの女性の夢だと思います。しかしながら最近は日本の文化を見直そうという流れで、白無垢を着たい女性がけっこう多いようです。実際に私の周りでも、白無垢で神前挙式をした人はけっこういます・・!とくに最近は芸能人でも白無垢を着て神社で挙式する人も多いので、その影響もあるでしょうね^^
そしてそしてやはりその白無垢・神前挙式ブームになったのが、やはり藤原紀香と陣内智則の結婚式だったとも言えるのではないでしょうか。当時35歳だった藤原紀香さんと、3歳年下のお笑い芸人、陣内智則が生田神社で結婚式を挙げたことはかなりの反響を呼びました。
紀香さんは挙式では白無垢ではなく、なんと十二単をお召しになり、陣内智則は束帯姿で式に臨んだというニュースも、大きな話題になりましたね!
挙式の前に、陣内智則が出演番組で「式では陣内さんは何を着るんですか?」という質問を受けていて、「お内裏様や!」とコメントしていたのをよく覚えています。あのときの陣内智則、絶好調でしたね・・(笑)
そして挙式後の記者会見では、紀香さんは白無垢姿になって登場!「明るく楽しく笑いの絶えない家庭にしたい」とコメントされたのもとても印象的でした。
・・・しかし十二単というのは藤原紀香ファンである私もさすがにビックリしましたが(笑)、でも同時に藤原紀香らしいなーという印象も受けました。この十二単の裏話としては、実際に12枚着物を重ねると身長がある紀香さんはかなりの大柄な花嫁になってしまうので、12枚は重ねずに、スッキリときれいに見えるオリジナルな十二単にしたそう。たしかに、171センチの身長で完璧な十二単を着たらさすがにすごくデッカイ花嫁になっちゃいそうですね。。(笑) ま、それはそれできっととても美しいと思うんですが、なにせ陣内智則がちっちゃいのでなかなか不釣り合いにはなってしまうので、さすがにマズかったんだと思います。さすがにああゆうシーンでは陣内智則とのバランスってのを考えないといけませんもんね!

藤原紀香と陣内智則の結婚式は親族だけで、ひっそりと行われたのですが、彼らが生田神社で挙式することはかなり話題になっていましたので、当日はたくさんのファンや報道陣が生田神社に詰めかけました。その数はなんと、報道陣300人、ファンが400人を超え、生田神社の周りには単純計算でも700人以上の人がいたんです^^; す、すごい。。
実は、その2か月くらい前に藤原紀香と陣内智則は結納を交わしているのですが、そのときの場所も実は生田神社だったそうです。それくらい、生田神社に対する思い入れは強かったんでしょうね^^ 
・・・生田神社で結納・結婚式かぁ。。たしかに格式があってステキですけども^^
そんなこんなで一時混雑・混乱したなかで、紀香さんと陣内智則の結婚式が執り行われました。

207_13.jpg

スポンサーリンク





生田神社挙式の影響は?



生田神社での挙式は藤原紀香と陣内智則が挙式するまでにも神戸では人気でしたが、やはり2人が結婚式をしたという事実は大きな影響力をもっていました。というのも、まず結婚報道があった時期くあらいから挙式の問い合わせが5倍くらいになったらしく。。成約率もけっこう高まったそうで、やはり芸能人が挙式した会場で・・と希望する人はかなり多くなったようです。・・・日本人の典型的行動ですが・・^^;
あとは、参拝客も単純に増えたみたいで、土日祝日は行列ができて“待ち”が出るほどになった時期もあったそう。・・ほんとにすごい影響力ですよねー。 きっとその時期は、生田神社の神主さんやスタッフさんもかなりお忙しくされたでしょうね。。(笑)

そもそも芸能人が挙式したという出来事はかなりインパクトが大きかったと思いましたが、やはり私が感じるのは、「あの藤原紀香が結婚式をした生田神社」というのが何より大きな影響を与えたんだと思うんです。
一般人だったら予算の関係だったり、いろいろなしがらみがありますが、そうゆうものもほとんど一切なくどんな結婚式でも可能な藤原紀香が選んだ挙式が、生田神社での結婚式!だったので、さすがに「生田神社ってどんな神社なの?!」って改めて思っちゃいますよね。
あとは、この陣内智則との結婚に至るまでに報道陣やマスコミのしがらみなどで破局寸前になったり、いろいろなトラブルがあり、山あり谷ありだった2人なので、余計に、どんなことがあってもまたよみがえることができる関係でありたいという気持ちもあって、生田神社をチョイスされたんじゃないかなーと推測しています。
そう考えると、紀香さんってほんとに乙女ちっくというかロマンチックですよね! そんな姿もとっても可愛いですが^^♪

でもそんな生田神社での結婚式、2人の愛は永遠になるばかりか、藤原紀香ご本人の予想にもない展開となってしまいました。。。(TT) 生田神社で結婚式をあげてからわずか2年で2人は離婚。。ほんとにまさかまさかの離婚でした。この離婚について、ご本人はもちろんですが、生田神社の方にとってもかなりの衝撃があったと思います。 「蘇り」というキーワードはいずこへ。。。 と、たくさんの人が彼らの離婚に対して感じてしまったはず。
世間は本当に芸能人や他人の不幸に対して厳しいので、生田神社に対するイメージを変えた人も多かったでしょう。たくさんのバッシングなどもきっとあったと思います。「なんで離婚したの?」「離婚なんてありえない!」「生田神社で結婚したら離婚する?!」などなど、言いたい放題だったでしょう。でもそんなバッシングに対して、紀香さんご自身がとっても傷つかれたことは想像するまでもありません。 それでなくても離婚という現実だけでもかなり苦しかったはずなのに、生田神社に対してとっても申し訳ないと感じておられて、まさにドン底だったと思います。でも、なぜなぜこの「蘇りの神」として有名な生田神社で結婚した藤原紀香と陣内智則は離婚しちゃったのでしょうか。生田神社と離婚って関係あったの・・?

生田神社のジンクスと離婚の関係って・・



藤原紀香と陣内智則が離婚というニュースがとびかったとき、前半でお伝えした「生田神社のジンクスがあたったから離婚した!」と思った人も少なくはなかったと思います。そのあと、「生田神社には1ずつ参拝するほうがいい」「実は一緒に参拝すると離婚・破局しちゃう」などといろいろなウワサが立ちましたが。。。 実際は、生田神社のジンクスがお2人の離婚につながったのでしょうか?2人の離婚って生田神社のせいなの?

そんなことを考えると、誰より紀香さんがショックを受けちゃうんですが、でもね、実はある意味で生田神社のジンクスというか、「蘇りの神」が2人の離婚に関係したともいえるんじゃないかなと個人的に思うんです。・・・え?!どうゆう意味??!
・・・というのも、生田神社の神様は真のパートナーには「蘇り」の力を与えてくれるけど、そうでない2人には本当のパートナーとの蘇りに左右するんじゃないかと思うんです。

ある意味でこじつけのような話ですが、でもね、実際にそうだと思いませんか??藤原紀香さんにとってベストパートナーってやっぱり陣内智則じゃないです。逆に、陣内智則にとってもベストパートナーは藤原紀香さんではありませんでした。なので、2人は生田神社の結婚式からわずか2年で離婚を迎えてしまったんです。
幾度の困難を乗り越え、やっとの思いで結婚した2人だったけど、やっぱりそうやって無理やり「蘇るべき関係」ではなかったんじゃないでしょうか。だから離婚したんじゃないかなぁ。

そもそも、藤原紀香は生田神社という土地に崇高なるものを感じていて挙式をしたわけですが、そうゆう気持ち、陣内智則にはあったんでしょうか?なんかそうゆうところも、いまいち陣内智則から感じられないんですよね・・^^; きっとそうゆう感性や価値観って夫婦には大切だと思うんですが、やっぱりただ単に藤原紀香のアツイ思いを、陣内智則が嫌われないように合わせていただけないように思うんです。
なので、生田神社挙式も、実際は陣内智則にとってはもしかすると、なんでもない挙式だったのかもしれません。 生田神社の関係者の方からすると、かなりショッキングなことですが・・^^; でもそうゆう要素、なきにしもあらずですよね。
なので、ある意味で生田神社の「蘇る神」は藤原紀香さんに別のパートナーとの「蘇り」を促したんじゃないかなー。

離婚経験のある人には共感していただけるかもしれませんが、実は離婚がマイナス要素しかないと考えるのは正ではありません。未婚の人や夫婦円満の人にとったら「離婚するなんて・・」というかんじかもしれませんが、離婚はプラスの要素もたくさん含んでます。実際に、合わないパートナーと離婚せずに無理やり結婚生活を続けることが幸せではありませんし、離婚したら離婚したで、また別の人との未来が開けるので・・。
なので、紀香さんと陣内智則の離婚についても、ついつい第三者はマイナスにとらえてしまいがちですが、ぜひ2人にとって離婚は、プラスのことだったのだと温かく見守ってあげてほしいなと思います。

なので、結論としてはやっぱり紀香さんにはちゃんと本当のパートナーと「蘇り」していただかねばならないということです! その日はいつなんでしょー(><)?? 早くきてほしいなー。
生田神社の神様がくれたメッセージをぜひ紀香さんにはポジティブに受け取ってほしいなーって思います。
そう考えると、生田神社のジンクスは意味が深いものなのかも。「ジンクス」ってなるくらいですから、実際に生田神社を参拝して別れや破局・離婚を迎えたカップルがけっこういるんだと思うんですが、そのことに秘められた生田神社の神のメッセージ(?)をポジティブに受け止められたらその生田神社のジンクスは有意義なものになるんじゃないかなと私は思います。

ということで、今日は生田神社と藤原紀香と陣内智則の離婚の関係についてみてみました。いかがでしたか?  生田神社のジンクスは実は深い意味があるのかも・・(笑) 私もまた近々、足を運んでみようかなと思います^^ そして藤原紀香さんに今後、たくさんの幸せが訪れることを切に願います。

こちらの記事もオススメです ⇒ 藤原紀香と陣内智則が離婚したホントの理由は?

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 離婚後の藤原紀香の現在を追いかけるブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。